ジャンプ感想

2017/12/06

  1. S.B.R

ついに帰ってきた第二ステージ。いきなり真相に迫る展開を予感させるすべりだしにただのレースじゃないと改めて思い知らされた。そして第一ステージ一着のジャイロが反則で20位降格させられたのをはじめとする順位表!シュトロハイムきたー、ヒガシカタきたーこれだけでも楽しめる。

  1. 金良云鬼

どうした、どうした?人気爆発次号は、巻頭カラー。公子といいメールの内容といい…にちゃんねらー?最後は、人情的にしめてくれたな。

  1. ブリーチ

カイエン虚が恐すぎる。だけどそれだけに最後の死顔がなおさら美しく見えたりするんだよな。さて次は、一護か。

  1. デスノ

完全にファンレターだな。思いがけず返事をもらってしまったので舞い上がってしまったと…ファンレターを公衆派でながすと痛いよね。

  1. 武装錬金

あーあとうといひいひいじじいか〜蝶野も最初は、ひいひいじいちゃんてよんでたのに…ついに裏切りの戦士登場。このまま戦えば勝って終了。まけたら生命を吸い取られる。完膚なきまでたたきのめされお情けで生かされるってのがいいな。

  1. アイシル

壁になやんでいるのが自分だけでは、なかったと知って涙する桜庭がよかった。今が最強チームだと断言したショーグンの台詞も熱くなる。結局全員富士山上り下りをするとは、進が王城における山田太郎的位置だな。そして高見と桜庭、凡才×2=天才になるか?