要素へのアクセス方法いろいろ。

df[col]          #columnsで選択
df.loc[label]    #index/columns(名)で選択
df.iloc[loc]     #index/columns(番号)で選択
df[5: 10]        #スライス(行のスライス)
df[bool_vec]     #boolean vectorで選択
import pandas as pd
df = pd.read_csv(args[0]).fillna().astype(str)

Nan を空にする。 .fillna() 要素の値/value を文字列にする .astype(str)

df.column_A
df[column_A]

列にアクセス。 column_Aがその列の名前/header名

df[ df[column_A] == hogehoge ]

列名/column_A が hogehoge の行にアクセス。 行を選択できる。

df.iloc[0]

0行目にアクセス。 Headerを除いた0行目。

df.iloc[:,0]

0列目にアクセス

df[:3]

0/1/2までの行にアクセス。

df.index
df.columns
df.values
df.columns.values

inde、columns、と numpy dataにアクセス

df.column_A.str.replace(., +)

列/column_Aに対して文字列変換

詳しくは、下記。 10 Minutes to pandas